買い物依存症で、債務整理へ

買い物依存症で、債務整理へ

心が安定していないと問題が起こってしまう人がいます。
その1つに買い物をしなくては気がすまなくなる買い物依存症の問題があります。
若い女性にもこうした人は増えていて、社会問題になっています。
カバンや靴や洋服、高額なブランドものが欲しくてたまらなくなるのです。
多くのケースを見ても、何十万円もの品を簡単に買ってしまってます。
自分の収入に見合わない買い物をキャッシングなどの借金で賄ったりしています。
当然、払えなくなり、債務整理になってしまうケースが後を絶ちません。

 

任意整理のサイトへ

 

 

 

買い物依存症は自分だけでは解決することが難しい心の病です。
早めに専門医を受診するようにしましょう。
この病気は買い物をして、心の隙間を埋めていく代償行為といえるのです。